前回、身に覚えのないγ-gtp値数値の上昇で嫌な予感がしていたんだが的中してしまった
 
 
γ-gtp値67→170 \(^o^)/オワタ
 
 
何が終わったって、ステラーラを打たせてもらえなかった
それだけならともかく、今後ステラーラ以外の薬を検討する方針になった;
 
 
どうも担当医が言うにはステラーラは世に出てまだ間がなく、これまでは副作用として肝障害の関連性は否定されてきたが、最近になって可能性も否めないという結論に至った
 
そして、職歴僅かはステラーラで肝障害を起こす数少ないタイプの患者だと
 
 
\(^o^)/オワタ
 
 
3ヶ月に1回注射を打つだけで症状の90%を抑えることが出来る魔法の薬ステラーラ
乾癬患者にとっては救世主のような存在だった薬
その薬を打てなくなる絶望・・・

 
これまで3ヶ月に1度の投与で健康状態を維持できると面接で胸を張って主張してきたのだが
その3ヶ月に1度ですら面接官は顔をしかめて渋るような態度だった
 
これが別の薬になれば月に1度の投与になったり、半日点滴になったりする訳だ
それ以外でも生まれてくる子供が奇形になったり、自殺願望が増すような劇薬や、今の医療費の1.7倍もする薬とかetc
ただでさえ絶望的な人生&就活がより深い絶望へと変わる
 
 
もうガチで終わりかもしれない;
 
 
54f30697a5124076117b422b447b4a0c
 
 
あと、建機の1次面接の結果連絡がないままリミット(医療機器の面接参加の期限)を迎えてしまった;
どうしたもんか;